院長からのご挨拶

icon_dr

詳しくはこちら

診療日時のご案内

icon_koala

詳しくはこちら

アクセスマップ

icon_sanrinsya

詳しくはこちら

診療時間等、変更を含めてのお知らせ(重要です。ご一読くださいませ。)

*7月の診療時間変更のお知らせです*

当院は、開院以来お盆休みはとっておりません。

8月13日、14日、15日もそうですが、8月自体通常の診療通りの月となってます。

お盆の3日間代休を、7月13日、14日とさせていただきます。

患者様におかれましては、ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

平成30年3月29日

江口小児科  江口尚彦

*木曜日について

平成19年から、ご来院の際にお渡ししている案内の紙やホームページでお伝えしていますが、

外部の健診にでるため、

奇数木曜日は午前診察、午後健診のため休診

偶数木曜日は、午前・午後とも外部健診のため休診となっております。

わかりにくい時間ではございますが、ご確認のほどよろしくお願いいたします

江口小児科  江口尚彦

はしかの予防接種、夏への対策

ここにきて、急激に”はしか”への脅威が高まり始めました。

二次感染が怖いのと空気感染ですので瞬時に拡散します。国を挙げて予防に努めるしかありません。

潜伏期間中は自覚症状なし。これが問題です。

気温も異常に上がるようなので熱中症も、気を付けないといけません。

既定の年齢で、麻疹・風疹の予防接種を受けておられない子供さんは確実に接種をしましょう。

成人の方も、完全予約制にはなりますが、抗体の少ない可能性が高いので、予防接種が必要になってきます。

ご自身、お子さんの記録を確認してみてください。

防ぐ手立ては予防接種しかありません。

僕は2011年に接種を済ませています。

 

紫外線・熱中症対策も本格的に必要です。

気温の変化が激しく、上がっていきます。

脱水に注意してください。

夏に”はしかだらけ”にならないためにも。

4月18日のブログに”はしかのサイン、流れ”を簡単に記載しました。

 

江口小児科   江口尚彦

トピックス

いつ水分をとりますか?動画で確認です!

①起床時、すぐに水分補給

暑くなってきました。発汗量も一気に増えます。脱水に備えて遊んでください。

突然の変化なので成人もばてる可能性が高いです。

②水分を多く含む食事に切り替えましょう。

子供さんは単純に水分のみの摂取を嫌がります。不足分を補うためです。

③行動前に、水分補給、日内変動にも対応

急激な夏の暑さに耐えうる準備もいります。

 

空気感染のためにも医院の医療用空気清浄機はフル稼働です。

思い切って休む

感染症の国際化も進んでいます。

夏を楽しむために。

自分はもちろん、周囲も守りましょう。

マナーを守って夏を待つ!

 

ブログカテゴリーに”ネットの罠”を追加。

写真だけならば私のような素人でも誤情報の発信をあえてできます。

電脳の世界は便利さもありますが、それ以上に怖さがあることを忘れないでください。

 

日々の更新で、感染症や対策も伝えていきます。新聞感覚で、閲覧いただきましたら幸いです。

駄文も多いですし、暇つぶしに。サーチに”ポーチ”と入れるとブログ内のポーチ関連の記事が出ます。

育児など、わかりやすいようにカテゴリーにまとまるようにしています。

読まれて、おや?と思われたら江口尚彦まで聞いてください。