そろそろジャブをうつぜ。

暖かくなってきたこと、あちこちで言われていますが

”自粛ムード疲れ”

確かに閉塞感が厳しいですが、新型コロナウイルスに季節が

関係ないことが怖い。

今回の連休は、無根拠に安心感が広がり多くの人出。

日常を取り戻すことが遠のくばかりですよ。

これからの季節で、消失していくことはないわけですから安心

は禁物です。暑くてもウイルスは広がりますから。

最新の情報(確実なもの)い関しては、ようやく明日ですが、

いつも言うように、ウイルスの拡散速度が早いのが怖いです。

若い世代は、どうか他人事にとらえず国を挙げて封じ込むことに

ご協力をお願いいたします。

SARSの時ですら8か月かかりました。

医療技術は進歩していますが、比較にならない規模で拡散している

訳で終息までは十分な時間を要しますよ。

 

首都の自粛要請は、あくまで”善意のジャブ”です。

 

これを無視して動いてしまうと禁止になり、さらに厳しい措置に

なっていく可能性もありますので。

あと、デマに振り回されないでくださいね。

 

報道への苦言。

事実を伝えているのはわかりますが、買いだめなどの行動を助長する

論調はやめていただけると助かります。

仮に外出禁止になったとしても、”食料品などを買う”などは除きますから。

不要不急(基本はレジャー)であって、完全閉じ込めとは意味がありません。

買いだめのために人が密集すると、そこがクラスターにもなりますよ。

 

明日は、乳児検診が終わって日医の会議に出席。

17時に終了してすぐに医院に戻り、変則ですが17時半から18時半まで診療

行います。新しい、アクションプラン、現状の正確な把握をしてまります。

 

江口小児科  江口尚彦