徐々に埋める準備が整いつつある可能性は高い。

報道のみではわからないことが多すぎますね。

その不安定さから様々なデマが出てきます。

 

さかのぼって、2月から日医の新型コロナウイルス感染症対策会議は

ありましたが、国難であり、長期的な戦略がいること、その時の状況

に合わせて、細かな対策を変容させることから始まりました。

改めて、その通りの世相になっています。

 

下手な文章をつらつら記載していますが、実際に討議されている専門家の

内容を、一切の偏りもなく事実のみ伝えていきます。

 

報道に懐疑的なのは、その番組にとって臨む画像が優先されることです。

2011年に石巻に行かせていただいたときにも、西日本で流れるものとは全く

違う景色を見てきました。

少しの休憩に自衛隊の方とお話しして、

”交代要員もなく、ここまで詰めているのも正直苦しいですね”

という言葉も報道では流れない。

 

新型コロナウイルス感染症に関しても、取捨選択されて報道されています。

そのために会議に出席して、情報の収集ですね。

封鎖への外堀が、じわじわと埋められている気もしますね。

 

昨日の夕方に会議の変更が突然決まりましたので、ご迷惑をおかけいたしますが

午後の診療は18時で受付終了です。

会議が18時半からですので。よろしくお願いいたします。

 

江口小児科  江口尚彦