歴史は繰り返すと言うぞ。大丈夫か?

もちろん、大人ですから諸事情もあってと思いますが、

5月とほぼ同じことになっていますね。

本来、暑さや湿度に弱いはずのウイルスが夏中消えなかったこと。

最近は、感染の人数ではなく、重症化や亡くなる方がジワリと増加。

今朝は、ジャケットを着ないともはやTシャツだけでは、少し寒く感じる

気温の低下。

ここからインフルエンザを始め冬場の風邪も本格化しますし、混合感染の

事実を年末に向かって突きつけられそうです。

規制緩和で弊害?

大事になれば、医療が何とかしなさい。

県内での、経済活性化をすすめて来年3月までは最低でもおとなしくしていないと

1年やそこらで新興感染症は収束しません。

国会の証人喚問は嫌なんですわぁ。

どうするかね。

どうすんのよ?

院内のクリーン化しかない。

外部で予想のつかない事態も起きてきそうな冬です。

完全武装で頑張ります。

本日もよろしくお願いいたします。

 

江口小児科  江口尚彦