完成しました。

この台風が過ぎた後は、一気に冬に向けてとなりそうですが、

院内の冬対策。

最後の一つが終わりました。上部空間の安全性のため、紫外線で

膜を張ります。

間に合ってよかった。

人体には影響はありません。

待合の天井は全てカバーです。

これで、大きな待合室全てをカバーできますし、下からのウイルス、天窓を開けて

換気の際にまた床から上方へ流れるウイルスも駆除です。

”安全への取り組み”に原理を掲載しております。

この空間にはほかに、

オゾン発生装置付きのHEPAフィルター空気清浄機。

オゾン発生装置付きのHEPAフィルター空気清浄機を2台置いてあります。

これで、中待合室、診察室、有熱の方の別室、処置室も含め全てがクリーン化

完了。

不気味に動く新型コロナウイルス感染症もそうですが、インフルエンザウイルス、

ノロ・ロタ・アデノウイルス、その他ほぼ完全阻止と言えます。

換気も併せて気流作りも十分。

地味な変化ですが、昨年とは全く違うクリニックになっています。

十分な安心と安全は担保できました。感染対策病院と同等です。

調子が苦しい時は、ご来院ください。

今日もしっかりと頑張ります。

 

江口小児科  江口尚彦