ぶんさんじゃとぉ?なんならぁ。

どうなるんでしょうかね?

来週の金曜日に、国の会議で年末休みに関する根拠や提言までの流れ

を聞いてまりますが、ますます予測のつかない冬。

先手をうちなさぁい。

今までの体制が通用しない。

まだクルーズ船の寄港から1年もたちません。

昨年の今頃は、忘年会の芸を考えねばと頭を抱えていました。

オリンピックも想像していましたね。

楽しいことばかりじゃないか、何がいけない!

現状を誰も想像できない状態でした。これからの数か月も、できる限り

イメージと経験、知識で考えなければなりません。

分散・長期の冬休みも、功を奏するか難しいのでは?

ですが、

もはや・・。

事態は医療のみではない。この状態が如実になっています。

安全な環境を提供し、予防、見逃しなしで我々は進むしかないです。

感染拡大の観点から、

全員この姿で、2月のお祭りはいかが?

できるだけ小規模に最低限5か月は過ごしたいところですが、経済の事情も

分かります。欧米のように大規模再開後にまた激しい感染拡大は勘弁です。

気力を保ち続けて、動きます。

ファイトっ、ま・ん・ま・んってわけね?

本日14時まで全力疾走です。

よろしくお願いいたします。

 

江口小児科 江口尚彦