もはや、スケジュールが把握できない。

一番大切なのは、クリニックでの診察です。

感受性が高まり、どの風邪が流行してもおかしくない状態。

来週からは、一気に冬ですので余計に神経をとがらせて見逃しなく

進まねばなりません。あちこち健診で回っておりますが、手足口病や

おたふくかぜ、水痘など様々。

胃腸炎もどう動くかわかりません。遊びは計画的に、休息をとりつつです。

さて、ここからは余談。

学会関係の大詰めですが、何が何でも今日で終わらせないと間に合わない。

あとは、院外のスーツでのお仕事。

もはや自分の予想を超えて、増え続けています。昨日新しい事も加わりました。

頭の隅にいつもあるんですよねぇ。

少しで良いので、頭を緩やかにしたいですが10月は今年一番の過密。

11月は、祝日も休日当番。会議、会議、会議。

12月も同様です。

まあ、総選挙を行っている先生方にすれば、その程度でと思われる量ですが。

オッサンは暇だと若いころに思っていましたが、オッサン忙しいです。

ありがたいことだとは思っているのですけれども。

 

江口小児科  江口尚彦