水際対策。間に合ってほしい。

オミクロン株。

当然分離培養されて型の判明までに時間も要していますし、

その間も人が動いていたわけで、今はとにかく政府の英断が

間に合うことを祈ります。

今までの2年が4年に延長は、ちょっときつい。

年末の外来体制、検査体制、療養体制はほぼ形ができています。

丸々2年で収束を願うばかりです。

本日は、診療、会議、診療です。

スケジュールがタイトと言うより、会議が本当に大切だと理解できてきました。

おじさんは、今後も動きます。

さて、頑張ります。

 

江口小児科  江口尚彦