オミクロンはどうなるか。

今回ばかりは、昨日の会議上でも細かなウイルスの実態が

把握できていないため、拡散防止とほぼ想定される第6波と

いう状況に対して、クリニック、中規模病院、基幹病院の

診療連携、行政との結びつきが中心となりました。

これも急ピッチで行っていますが、まだ外郭。急ぎ事項ですね。

あとはワクチン。

せっかくG7首位の接種率を誇る日本が3回目を促進するしかないです。

交互接種で、抗体価が上昇することなど詳細なデータを皆様にお示し

する必要もありますし、小児のワクチン接種も今のところ来年初頭から

の開始に向けて準備が進んでいるところです。

ただ、確定事項、十分な用意ができていませんし、現場はやはり流動的です。

報道のみでご判断されない様、よろしくお願いいたします。

行動制限や自粛を私人として考えるならば、もう嫌ですが、医師としては

まだ慎重に動くしかない。

インフルエンザもどのように動くかがわかりませんが、マスクと予防接種で

防止しましょう。

徐々に真冬。

今日は日中、気温も上がるようですが朝晩は完全に冬です。

小児は、いつ終わるのかわからない手足口連鎖、嘔吐下痢の増加。

どうか平和な年末年始でありますように。

と12月初頭に願って、今日も頑張ります。

 

江口小児科  江口尚彦

 

余談ですが、”わた・がしペア”ちょっと、どうでしょう?名前の原型がない。

仮に山田選手と私の組み合わせならば、”やま・ぐちペア”?

ダブルス?シングル?

前の記事

困ったものだ。