音楽の進化はうれしい限りですが、

感染症はあまり変異や進化は困りますね。

コロナに関しては今の所マスク緩和後も減少中。

海外からの株流入でも落ち着いていればいよいよ分類変化が始まります。

ただ、今季は今までのうっぷんを晴らすように他の感染症が強い。

手足口病なども症状がものすごくはっきりしていますし、オーストラリアでは

コロナ前水準でインフルエンザが流行し始めています。

今年の冬に同じ状況が日本で起これば、脳症を伴うようなインフルエンザも

あり得ます。

今日の天気、うっとしいですが体調を崩しやすい梅雨ですなぁ。

感染症の進化と繰り返しはご免こうむりたい。

 

余談ですが、音楽はうれしい限りです。

私自身、今はCreepy Nutsにはまっていますが、振り返ると90年代のスチャダラパーに

始まり、途中、Us3というヒップホップに没頭。そして現在です。

歌詞が突き刺さるのもありますが、DJの絶妙に耳残りするフレーズのアレンジとメロディー。

これはやられていますね。

10年後何にはまっているかを考えると”ノビシロ”しかないかもしれません。

あとは、私見ですが、BTSで大ヒットしたあたりから、ディスコミュージック、70年代ファンク

が、海外では日本のシティポップがはじけているのかなと。

僕の世代からするとうれしい限りですが。

 

今日は、診察、会議、診察です。

 

1日頑張ります。

 

江口小児科  江口尚彦

ひげダンスの原曲。志村さん、尊敬です。