さて、この冬どうするか?

今のところ、喘息性気管支炎が急増。

コロナが大暴れの昨年とは違いますね。

あとはイベントが正常に行われますが、熱中症、夏バテ

などで激しく嘔吐の子供さんも多いです。

当然、熱の場合鑑別も必要ですが、3年間で集団免疫が落ちている

ことや無防備に近い乳幼児の状態も気になります。

もう季節関係なしに感染症が動くことには慣れましたが、

コロナとインフルの見極めに全力を注がなければなりませんね。

どちらも重症化すると小児で急性脳症を起こしますので、見落とし禁止。

全数把握が変わりましたが、決してコロナが5類になったわけではないですので、

慎重な行動は大切ですね。

さて、かの名探偵なみにちょっとした問診で、診察で見落とさないように

とにかく研鑽です。

ワトソン君はどこへ?

皆様も子供さんの”いつもと違う”に気をつけましょう。

今日は、診察、会合、診察です。

 

 

江口小児科  江口尚彦

 

あくまでも、私人としてはまだまだ先に実家へ住むライフプラン。

予想外に早く目標に。

最後の父母考まで、静かに母には過ごしてもらいですね。

僕は今年、訳の分からない時間軸で、ちょっと腑抜け。

仕事は、ストイックです。

eguchi
  • eguchi