天気に翻弄されますね。

さすがにとてつもない日差しは落ち着いたようですが、地面が吸収した熱の放散でまだまだ暑い日々は続きそうです。

今年はエアコンも全く作動せず、温度を最低に設定していたら温度センサーが異常を起こして、温風が出るような現象もあったようで岡山の暑さに対する弱さが出てしまいましたかね。僕も岡山の人間ですが、毎年暑さに困惑しています。

そろそろ新学期ですが、遠足や運動会など行事も増えてきます。この夏も楽しいはずのレジャーが大変なことになった悲しい結果も多くありました。無理せず楽しんでくださいね。

さて、ワクチンです。

供給が非常に少なかったMRワクチンですがようやく流通が少し上向きになりました。当院でも9月1日から新たな予約を開始いたします。ただ万全な量ではありませんので、まずは満1歳を迎えた第一期の方を優先し、次に来年3月までに接種完了となれば問題のない第二期の方でお受けいたします。

インフルエンザですが、暑さがまだ長引きそうですので、10月28日より接種開始といたします。ご予約は10月16日からお電話で受け付けいたしますのでよろしくお願いいたします。

インフルエンザワクチンの接種量及び接種回数は次のとおりです。

(1)6カ月以上3歳未満の方 1回0.25mL 2回接種
(2)3歳以上13歳未満の方 1回0.5mL 2回接種
(3)13歳以上の方 1回0.5mL 1回接種

1回目の接種時に12歳で2回目の接種時に13歳になっていた場合でも、12歳として考えて2回目の接種を行っていただいてかまいません。

今年の異常な暑さで相当な疲労を皆様蓄積されていますので、くどいようでうが無理はされないでください。

台風が接近していますが、その影響で細菌感染症も増加してきていますし、事故も増える可能性がありますので。

海面温度が27度を超えると台風が頻発すると言われていますが、現在東シナ海は30度を超えています。

どんな秋になるのでしょう?子供さんの安全のために結果を予測できる我々大人が、先読みで安全をとりましょう!

よろしくお願いいたします。

 

江口小児科  江口 尚彦

前の記事

お盆最終日ですね。