フル、フル、フル、フルルルル。

1月末の寒波以降、眠った子を起こしてしまったように、インフルエンザ流行すごいですねぇ。

僕も日本人なので、節分には気になって恵方巻なんかを食べましたが、今週末の、例の、”The 漢祭り 裸deふんどし カーニバル”はいかがなものでしょう。

なんか、毎年このお祭りを記載しているので、神に怒られないかと心配です。歴史も大切にする必要もありますが、時代も変わっています。

おそらく、”The インフル祭り 体液飛び散り カーニバル”になりそうで怖いです。

1月30日も休日夜間診療で大勢のインフルエンザの方にお会いしました。

その後無病息災の節分があり、11日の祝日を経て、14日同じ休日夜間診療で大勢の方が”バレンタイン インフル”をもらっているのを、診てまいりました。

とにかくインフル大行進ですね。溶連菌もいる。ロタウイルスもいる。おたふくかぜもいる。あああー。

今朝も5時前に家を出るとき、季節がわかりませんでした。寒いわ、花粉症でかゆいわ、さらに感染拡大。

仮にウイルスに蛍光ピンクの色でもついて、目に見えると皆さん外に出る気がしないのでは?受験生の方も体調管理が大変かと思います。

マスク、手洗い、水分補給、加湿。これにつきるでしょうか。

僕自身は、院内では一日、ペラペラ話しますので乾燥予防とあと無精ひげ隠しにマスクをしていますが、外に出るときはガードを本気で固めます。

完全に2か月遅れて冬になったため、春、冬、夏の感染症が一気に出ていますので、外出を避けることと、病院で診断と治療。あとはきちんと治るまで休養しかありません。

長い目でみれば、健康を保つ唯一の方法です。咳の場合の唾液のスーパースローです。唾液1滴に多い場合数百万ウイルスがいることも・・。で”アウトブレイク・・。こわい。

よろしくお願いいたします。

 

江口小児科   江口 尚彦

Man with flu coughing and sneezing

Man with flu coughing and sneezing

アウトブレイク

次の記事

熊本支援