昨日までの報告です。

1月自体、行事が色々あります。平和な寒さならばよいですが、今年は突然の寒波。色々な環境が重なってインフルエンザが急増しました。明日は雪になる予報。岡山もインフルエンザ警報が出そうですね。

先週、当院を受診された患者様でインフルエンザの方に合わない日はありませんでした。明日以降にどうなるのか、アンテナをしっかり巡らせます。

ここからは全くの余談ですが、

僕自身何で勉強をされましたかと問われることが多いですが、僕の場合の師匠は、

多くを学びました。

両さんでは最新のテクノロジーの使い方、細かい理解を、ゴルゴ13からは大げさに言えば男としての生きざま、社会情勢です。

謙遜するゴルゴ

小学校、中学校、高校は漫画とともにありました。ゴルゴ13の信条にはあこがれますね。

一筋に努力を惜しまず、自分の内面(気づいていなかったものも)をパワーアップさせる

目先の誘惑に惑わされず、己を律し我慢をする

我慢を乗り越え成功し、少ない口数で信頼を得る

でしょうか。僕のような凡人ではたどりつけない領域です。

僕はスイッチを切り替えて近づけるようにしていますが。

外ではオン、家ではオフ

一番しびれるセリフは、

これにつきます。ピコ太郎もまさにこうだとおもいますが、いかがでしょう。生き抜く秘訣。

ぜひこうありたいと思っていますが、僕はストイックになるために、

大人も童心で楽しみが大切

のために”ミスターG”ことゴルゴに近づき、両さんのバイタリティ見習いたいです。成人も単純なもので楽しみができるとパワーがでますから。

と、つらつら書いてきましたが、小さい時に目にするもの、子供の記憶に深く残っていますし、子供に見せるものは考えないとだめですね。

アルプスの少女ハイジ(昔の感動的なもの)が、初めてみたアニメですが楽しかったですし、その後フランダースの犬、このあたりが小学校の低学年ですが、性格形成に大きく影響しています。

メディアなしでは成り立たない時代。成人の見識で子供さんに見せるものを選び、漫画から大人が想像できないほど吸収することも多いので、良い方向に子供さんを導けたら良いです。

少なくとも僕は、テレビと漫画で知識を吸収するとともにオフも満喫していました。ひたすら休まず、詰め込んだ記憶はないです。

余談が長すぎました。すいません。

今日はやむをやまれず外出を避けたいですが、最小限の時間で買い物ですかね。

よろしくお願いいたします。

江口小児科  江口尚彦