楽しい夏にするために

いよいよ夏が駆け足で近づいてきた毎日になりましたが、嫌なものも近づいてきましたね。
報道などで皆様ご存知かと思われますが、新型インフルエンザがすぐ横の県まで来ています。岡山に入るのがどのような経路になるかはわかりませんが、季節性インフルエンザもまだ見られますし、アメリカの例をとってみても、わずか1ヶ月で感染症の患者様の数が急増しています。
日本のような小さな島国で同じことがおこれば、どこまで増えていくか想像がつかない状態ですね。報道などで弱毒性の事が強調されているせいか、やや危機感が薄いように感じます。食料の備蓄やもしも参加しなくて済むようなイベントなどは控えた方が良いですね。
皆さんが笑顔で危機を乗り切ることができるように頑張りましょう。不特定多数の人が集まる場所なども怖いです。私自身の感覚では、病院や医院以外の環境の方が、体調のいい人も悪い人も混在しているので、かえって行きにくいです。事実公共の乗り物などで広がる例もありますから。どうか、皆さん危機感を忘れないでくださいね。楽しい夏にするためにもよろしくお願いいたします。