本日も通常通りの診察です。明日は木曜日ですので休診。金曜日以降は通常通りです。

ちょうどお盆での帰省と超大型の台風。

非常に困りますね。今朝もまだ風の強さは出勤時にはそこまで感じませんが、

生ぬるさと湿度の高い空気感は十分伝わりました。

昨日ですが、夏風邪の動きとしては一時減少気味だった手足口病の再増加。

水痘、喘息様気管支炎も多かったです。

溶連菌やプール熱の流行地域もあるようで、油断はできません。

そこに長梅雨明けの暑さに疲弊が加わって、高熱の方が多かったです。

予報通りならば、本日の午後辺りから岡山も注意が必要になりますね。

行動計画の見直しなどもされた方が良いかと。

今日の診察の傾向も、まだ先読みしにくいですが喘息を基礎疾患にお持ちの

方は気圧の変動が激しいですから、様子見をすることなく軽症時の受診が良いかと

思います。

当院が開院時からのお盆診療、15回目ですが昨日が一番多かったです。

久しぶりに昼食をとらないまま午後診に突入を体験です。

今日は自転車並みの台風に並走するように、ここでの診察が終わった後に

医療センターの夜間外来の応援に行きますが、インターチェンジ辺りをさけて

移動中も事故を起こさないようにと引き締めて考えております。

本日もできうる限りお待たせする時間を減らし、かつ丁寧に診察を引き続き

心がけます。よろしくお願いいたします。

 

江口小児科  江口尚彦

 

台風の被害が読めません。帰省の方も無理なくしましょう。

熱でくたくたの所に大量の湿度ですので、疲労は激しくなる一方です。

エアコンも切る時間帯はありませんので、有効に活用してください。

活動前の水分補給も。

長い1日を乗り切ります。