2年ぶりと言ったはずですよぉ。

感染症の動きは怖いですね。

2年ぶりに沖縄で夏、インフルエンザの流行。夏休みに行かれた方も多かったと思いますが、

現在どうなっているか・・。

日本各地で観測史上初という勢いでインフルエンザが見つかっています。

学級閉鎖になっている場所も。岡山市も見られています。

人の動きとともに感染症も動きます。

オリンピックも近く、海外渡航なども多いと思われますが目的地でどのような感染症が

流行しているかも調べたうえで動いた方が良いです。

予防接種は、従来のスケジュールで年内には完全に終わらせておきましょう。

従来の夏風邪もややイレギュラーで、手足口病がまだ流行。

溶連菌感染症もです。地域では伝染性紅斑の流行も見られます。

冬期に重症化するRSウイルス感染症もかなりの流行ですし、長雨と高湿度で身体が疲弊

されたのもあると思いますが内臓の疲労で便秘や下痢も多いです。

今日、明日は西日本は猛暑ですが、水曜日あたりから最高気温もぐっと低下。

体感的には、相当寒く感じてくると思われます。

9月も週末ごとにイベントが多いですが、疲労をためすぎないようにしましょう。

下半期の感染症。予測がつかないものが流行してもおかしくありません。

2年ぶりのインフルエンザ流行が、引き金になっていることは確かですから。

関東直撃の台風の影響もそうですし、ずっと大雨にさらされてきた西日本もゆるんだ土壌が

二次被害を起こす可能性も十分あります。

防災委員会の話を伺っても、残念ながら岡山の危機意識はやや向上はしたもののまだ低い。

楽しくイベントを迎えるためにもよろしくお願いします。

特集、組みましょうか?

情報の取捨選択と動いた後の結果を常に考えましょう!

 

江口小児科  江口尚彦

久しぶりなのに辛気くさいですね。

真面目に考えとるんじゃがのう。いけんですかいんのう?