えええぇ?

あと2か月しか今年がない!

感覚的には、1週間くらい前に元号が変わるのはどんな感じかな?などと

呑気にいたのに。

何かしら緊張を強いられる変化の多い1年なので尚更早かったのかなあ。

さて。

岡山市としては、喘息性気管支炎がやはり多いですが昼間の温度上昇で溶連菌感染

やとびひ、伝染性紅斑などもまだ結構動いています。

全国的にインフルエンザが増加ですが、当院近辺の学区でもインフルエンザA、Bともに

出ましたし、寒暖差で体がついていかないので十分に備えをしましょう。

今週末以降は加湿器も必要かもしれません。

ノロやロタの検出はないのですが、感染性胃腸炎も増加。

寒暖差と黄砂の飛散などもあり、鼻炎も増えています。

国際化に慣れて行かないと感染症に侵食されますね。

さあ、ここから少し落ち着いて・・。少し年末の休みも・・・。

そうはいきませんよ。

おっさん、冬の陣が開催です。3月くらいまでずぅぅぅっと全力疾走。

え?休み?・・。休もうと、え、休みがどうかしました?

11月も経験がない出来事も増えてきますし、12月も恒例行事の練習、

経験値の少ない行事。

当院で皆様方を診させていただく以外に、時間外診療も。

まあ、医院という建物は閉まることはあっても、動き続けの冬ですね。

不思議なことに、

そうなると今まで忙しく感じていたものが普通に思えるんですね。

おっさんになっただけなんだよ。

年相応の仕事をする時期が来たんでしょうね。

最近、漢字に興味が出てきていますが、よく聞くフレーズ。

”忙しいから、また”みたいなやつ。僕も以前は使ってましたが。

心が亡くなっているという意味だと。

確かに。

ほほぅ。

言い訳に近いらしいです。時間は隙間を作ってできますし、本当に

肉体疲労なら完全休止すればよいので。

忙し時こそ、別の事も考えないと。それで年末になって、

”忘年会”はあえて、日々の流れで疲れた心を亡くして、満喫しようと。

ほほぅ。

”新年会”は、文字通りで新しい年への抱負も含めて真面目にやるものと。

本質が違うらしいです。

ほほぅ。

ほうか。

さて、ものすごくブログは不定期になりますが、重要なことはつたえていきます。

当院の診療時間や年末の医院自体の休みなど改めてご確認くださいませ。

今日も頑張ります。

 

江口小児科  江口尚彦