MENU

院長からのご挨拶

icon_dr

詳しくはこちら

診療日時のご案内

icon_koala

詳しくはこちら

アクセスマップ

icon_sanrinsya

詳しくはこちら

診療時間等、変更を含めてのお知らせ(重要です。ご一読くださいませ。)

*年末・年始のお知らせ*

12月27日、第4木曜日の健診を調節して、午前中診察を行います。

外部健診は同日午後に行きますので、12月27日午後より、1月3日までを年末・年始の休診とさせていただきます。

新年は1月4日です。

医院が休診中、夜間診などでお会いすることがあるかもしれません。

患者様におかれましては、上記スケジュールのほど何卒ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

平成30年10月1日

江口小児科  江口尚彦

 

*木曜日について

平成19年から、ご来院の際にお渡ししている案内の紙やホームページでお伝えしていますが、

外部の健診にでるため、

奇数木曜日は午前診察、午後健診のため休診

偶数木曜日は、午前・午後とも外部健診のため休診となっております。

わかりにくい時間ではございますが、ご確認のほどよろしくお願いいたします

江口小児科  江口尚彦

インフルエンザ・風疹予防接種についてのお知らせ

今年のインフルエンザ予防接種ですが、診療日にお電話でご予約を承っております。

接種10月1日より開始しています。

1回目が4000円

2回目が3000円

となっております。

2回目に関しまして、他院様で1回目の接種を受けられている場合に限り、当院での1回目と同じ4000円となります。

ご予約分は確実にご用意いたしますが、予防接種は災害等の影響でふいに市場からなくなることもございます。

ご予約の変更、キャンセルなどの場合は、確実にご連絡いただきますよう、重ねてお願いいたします。

患者様におかれましては、ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

インフルエンザの動きが例年以上に早くなる予想も考え、年内に2回接種が完了できるようにしたいところです。

平成30年9月7日

江口小児科  江口尚彦

 

*風疹の予防接種について*

メディアで風疹が報道されていますが、私世代の成人男性が主です。

まず成人の方はお住まいの地域での公費助成をご確認の上、抗体検査を優先してください。

抗体がない場合には、直ちに接種です。

検査をせず、すぐに接種となるとワクチンが当然不足。

本来接種が必要な1歳児さんや就学前の方のワクチンが不足してきます。

麻疹、風疹の単ワクチンは製造が終わりますので、まずは過去の罹患歴を確認。その後検査。

抗体がない場合にMRワクチンという動きでお願いいたします。

過去にかかっている方は接種が必要ありません。

大切な子供さんを守るためです。

先天性風疹症候群も防がねばなりません。

ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

平成30年10月11日

江口小児科  江口尚彦

トピックス

①起床時、すぐに水分補給

起床時は最も脱水が強いので、血管をしっかりとさせるため朝食と十分量の水分をとってください。

②水分を多く含む食事が今後も必要です。

子供さんは単純に水分のみの摂取を嫌がります。不足分を補うためです。冬場は乾燥との勝負です。常に潤いが大切です。

③行動前に、水分補給、気温低下にも対応

疲労した体をいやすためにも。起床時と似ていますが、アクションを起こす前に血管のボリュームをあげて、水分の回収が

しやすい体にしましょう。服装も注意がいります。

思い切って休む

感染症の国際化も進んでいます。

災害もいつ何が起こるかわかりません。

寒さと乾燥も続き始めるでしょうし、感染症も動きが読みづらくなっています。疲労の蓄積をさけましょう。

子供さんの”いつもと違う”を見逃さず、熱だけで判断せずに受診しましょう。

 

ブログカテゴリーに”ネットの罠”を追加

電脳の世界は便利さもありますが、それ以上に怖さがあることを忘れないでください。

サーチでブログ内の関連記事が出ます。

育児など、わかりやすいようにカテゴリーにまとまるようにしています。

読まれて、おや?と思われたら江口尚彦まで聞いてください。記載者としてきちんとお答えします。