そろそろ、冬支度を!

確かに、昨晩は少しい寝苦しかったですが、この台風14号の

後から、”ラニーニャ現象”(詳しいくはWeBで。知ったかぶりです。)

のために日本は寒気が流入して厳冬になるようですね。

 

いよいよ、どのように過ごすのが正解形かわからない冬の到来です。

某国大統領のパフォーマンスは、ちょっと冷や冷やしています。

クリニック側は、検査や診療の手順、こだわって間に合わせましたが

安全性の確保。

気を引き締めて、最低6か月は頑張らないといけませんね。

感染症の落とし穴に入らないようにしないと。

医療機関は、絶対安全で進んでおりますし、その話し合いも随時行われていますが、

世の中的にどうなんでしょう。

ずっと我慢は嫌ですが、もう少しの辛抱はいるのでは?

旅行や密集、行列などが大丈夫ならば、テレビのアクリル板やモニター出演も

外さないとちぐはぐですね。

はぁ?

青臭いことを言っちゃぁいけないよ。

”もうここまで、我慢したのだからいいのでは?”

”ハロウィンとクリスマスは外せない”

”みんな遊びだしたのに、我慢は嫌”

”Go Toをみんな利用しているし”

”いざという時は医療が何とかするでしょう”

”でも、なんか病院もらいそう”

巨大に膨れ上がった民意だよ。

何がしたいんだっ!

我慢も希望だよ。

毎回で申し訳ありません。

平時の冬でも注意が必要なのに、今季は有事の冬です。

 

一体、どこが安全なのか?

ニュースで見ていて、感染、もしくは重症化が自分だったら?

極論で言えば、今年度くらいは思い出という名の遊びを我慢できないか?

 

考えてみて下さい。僕は来年、役目の重りも外してオリンピックを

楽しみたいですね。

 

さて、今日もしっかりと取り組みます。

よろしくお願いいたします。

 

江口小児科  江口尚彦