日本語は、難しいですね。

第7波も徐々に収束ですが、季節が寒く乾燥する方向に舵も

切っています。

コロナに関しては、発症後10日たった時点でもウイルスを0.6%

排出していると昨日の会議で統計を聞きました。

療養期間7日という事は、もっと多いわけですがいよいよ集団免疫も

獲得と考えての決定なんでしょうね。

ですがワクチンは重要ですから、インフルエンザとも合わせてしっかりと

接種して行きましょう。

まだ終わったわけではないですが、ダイヤモンドプリンセスから市中感染。

37.5度以上が4日続けばと言う当初の受診基準。

3密、クラスターと言葉も次々。

何が何だかと3年。あっという間でしたね。

ウイルスの怖さを見せつけられた期間でした。

この冬が平和に行くように願っています。

 

さて、冒頭は何か?

いや、日本語難しいなと。耳で聞いていて五輪の”おしょくじけん”とニュースで

いわれ、タイトルのように頭で変換すると雰囲気が全く変わります。

この言語を使いこなす、海外の方に改めて敬意ですね。僕はアプリに逃げましたから・・。

今日は、診察、会議、診察となります。

 

江口小児科  江口尚彦