院長からのご挨拶

icon_dr

続きを読む

窓口順番予約システムについて

窓口順番予約チケットURL

続きを読む

診療日時のご案内

icon_koala

続きを読む

アクセスマップ

icon_sanrinsya

続きを読む

新型コロナウイルス感染症対策会議再開と診療時間変更

*お盆について*

当院は、開院当初と同じく通常に診療いたします。定休日の13日は休診ですが、14日、15日は診療時間通りに行います。

令和2年8月4日

江口小児科  江口尚彦

*都道府県医師会新型コロナウイルス感染症担当理事対策協議会が再開*

金曜日の受診が一部変更となります。

7月31日、10月30日、11月27日、12月25日

この4日につきましては、

乳児健診後、続けて午後の診察を行い、15時半までの受付とさせていただきます。

冬季での増加の予測、現在の災害の影響も鑑みましての再開です。

感染症対策担当として出席せねばならず、患者様におかれましては大変ご迷惑をおかけいたしますが、

何卒ご理解・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

令和2年7月9日

江口小児科  江口尚彦

 

 

 

熱中症に警戒を!

飛沫感染の怖さ

COVID-19(新型コロナウイルス:今後は新型風邪と和訳で記載します)は飛沫感染で広がりますが、溶連菌感染症を始めとした

夏風邪も同じ経路で増加します。

暑い夏。咳エチケットの核であるマスクと、高温多湿が重なってしまいました。

根拠なき受診控えはまだ続いている状態です。

かなりしんどい状態なのに、”コロナをもらいそうだから”という理由ですね。

ですが、連休後の解除。7月1日を境にその14日後から急増。日常が今年の前半に戻り始めています。

新しい生活スタイルを励行していただき、”いつもと違ったらご相談をいただき、受診”これを忘れないでください。

冬場ならば、48時間以内に診断しなければならないインフルエンザもあります。

受診控えが、子供さんの健康を害し、秋・冬の医療崩壊の原因にもなります。

虐待などにも影響が出ています。

どうか、正しい状況で受診を考えましょう。

熱中症や夏風邪症候群に注意していかないとだめです。マスクで苦しい部分もありますが乗り切って、体力を温存して秋・冬に備えましょう。

令和2年8月4日

江口小児科  江口尚彦

 

MENU