思った通りだよっ。現実はそんなにあまいもんじゃなぁい。

昨日、保健所との定例会議でしたが、現在の岡山市の増加レベルは

今年の6月初頭と同等です。

新型コロナウイルスはそこから7月の終わりから8月の頭に一旦ピーク。

そこで減少していましたが、この生活様式の中では増えるのは当然。

夏と同様に考えて当てはめると11月から12月にかけてまた急上昇。

県外からの持ち込まれも現在あります。

そして家庭内クラスターも。

元の木阿弥ってわけですか?

冗談のつもりだったんだ。本当に増えているじゃないか!

インフルエンザも含め、発熱疾患の冬。いよいよ緊張感が増してきますが、

どうも一部のみですね。

どう、報道のシナリオ、作りますかね?カンペも必要だし。

少なくとも僕自身は、早く元通りに近い状態に戻って欲しい。

そのための我慢です。少なくともこの冬の過ごし方をマイルドにしないと

何年も戦いが続きます。

遊ぶーもらうー家庭内で増えるー職場で増える。

拡散は止められませんよ。

僕は、自宅、クリニック、安全性の担保された場所しか動けないです。

市内最大のショッピングセンターに、1年は一歩も入っていません。

楽しいのかね?

楽しいわけはありません。わざと感染を増やし、また自粛を延長して強いるおつもりですか?

はぁ?

私たちが、うまぁあくやってるんだよ。

治療をしとけばいいんだよ!!

何か腑に落ちないままの日々ですが、いつも通り安心の要塞で

診療を行います。

今日もよろしくお願いいたします。

 

江口小児科  江口尚彦