蝉の声 夏の足音 ウナギ食べ 

全く俳句にも何もなっていない、ただの5・7・5ですが、さすがに夏なんですね。

時期が少しずれまましたが、ウナギを食べて、頑張りをと思い医院の近くで昨日いただきました。

関東風というのは初めて食べましたが、こんなに柔らかく、かといってふにゃふにゃではなく、しっかりと味を中に持ち、食べた時にあふれ出る、うなぎ本来のおいしさに感動いたしました。

とグルメレポーター風に始めましたが、本当においしかったですよ。下に僕が食べた実際の写真載せてます。

子供たちも心が落ち着かないような春を過ごしたあとのせいか、22日あたりから旅行にいっているのでしょうね。

ここまでが、例年ならば記載する部分ですが、今年はやはりピリ辛の感染症が多いですね。非典型的な手足口病や、溶連菌、先週も多かったですがヘルパンギーナ、止まらない咳、などいわゆる飛沫(話したり、遊んだり)感染や、接触感染で増加するものが数字上でも突出して見受けられました。

当院ではまだ食中毒などは経験していませんが、皆さんがたくさん行かれるであろう、九州はいま、ヘルパンギーナに加えて、手足口病、の警報、食中毒の急増があります。

せっかくのレジャーで満喫はぜひしていただきたいのですが、感染への予防と、熱疲労といって熱中症のカテゴリーに入りますが、そのために嘔吐している子供さんもいます。熱がないからと言っても油断ができないですね。

・乳幼児は十分に背中も冷やしてあげること

・レジャーや外出後は十分な手洗いとうがい

・食事はしっかりと加熱

・塩分や糖分がバランスよく入った水分の摂取

簡単なようですが、十分に励行していただきましたら幸いです。

冬に始まるロタウイルスのワクチンについては、詳しく内容を詰めた状態でまたお伝えします。元気な夏でありますように。

江口小児科 江口尚彦

次の記事

夏ですねえ。